たったったー!

税理士試験官報合格を目指す"たー"のブログ

就職一週間と時計の話

たーでございます(*°꒳°)/

 

就職後最初の1週間が終わりました!

 

まず感じたことが

 

 

 

 

 

 

試験勉強が全く活きない(*´°꒳°`*)

 

 

 

一般社団法人を親にして、合同会社をメイン、その回りに匿名組合がいっぱいで……

 

 

普通の株式会社が全然ないんですよね(*´°꒳°`*)

 

 

あと衝撃を受けたのは

会計ソフトに慣れるために仕訳を切ってみようか!って事で

 

 

ふふふ、それなら消費税の区分もバッチリだし、勘定科目は以前の処理を参考にすればいけるはず!って

 

 

思ってたんですよ

 

 

まさかの証憑書類が

 

 

全て英語なんですよね

 

 

 

 

仕訳切るのも四苦八苦

 

 

 

 

もう新しい事しかないですね\(^o^)/

 

 

 

あと思ったのが

 

 

 

 

 

 

皆高級時計つけてらっしゃる\(^o^)/

フランクミュラー

パテック・フィリップ

オーデマピゲ

ゼニス

もうね、雑誌に載ってるような高級品を目の前で見れるので面白い!!

 

 

たーはむかしむかし高級時計でやっちまった経験があるんですね!

 

ボーナスを予想よりずっと多く貰い

お客さんの時計店でパネライのラジオミールを1,000,000位で購入したんですよ

 

その後しばらくしてから独身の上司にお姉ちゃんのいる店に連行され、楽しくお酒を飲んで酔っぱらって家に帰って爆睡して

 

 

 

起きたら時計がねぇ\(^o^)/

 

 

デカい機械式の時計なので慣れなくて重くて、外してテーブルに置いてきたみたいで、何処に電話しても発見出来なかったという悲しい出来事が😱

 

僅か1か月弱で無くすってorz

自分のアホさを呪うレベルです\(^o^)/

 

時計ついでに小話ですが

 我が家では時計はセイコーにすべしという伝統(?)があります。

 

祖父が海運関係の仕事をしていました。

 

大型の船で世界中を飛び回っていた時の話です。 

 

仲間の機関士がよろしくない方々に金目の物を全部剥ぎ取られ行方不明になり

 

やむ無く置いていくことになったらしいのですが、時計だけ何故か取られず、それを換金して日本に戻ってこれたという逸話があり

 

それから、我が家では質の高いセイコーの時計を推奨するようになりました。

 

 

祖父母に可愛がられて育てられたたーとしては、セイコーはちょっと特別な存在なんですよね。

 

結婚や子供が出来た、税理士試験の合格、独立など自分の人生でデッカイイベントが起こった時に記念にグランドセイコーを買って生涯使って行きたいなーと思ってます。

 

ちなみに今はセイコーの子会社になってるオリエントスターのロードバイクモデルを使ってます。

 

これが中々素晴らしくて、リューズが反対側にあるので、手の甲に当たらず物凄く快適で気に入っています。時計内部も見られる構造なので、頑張って動いているのが可愛らしいんですよね!

 

もし時計を新調するならパネライのルミノールのレフトハンドモデルが欲しいなーと思う反面

 

1,000,000円出すなら大型のバイクの方が欲しいし、7弦ギターやDTMの機材関係も揃えたいし、探索のためにクロスバイクも欲しい。

 

ギターは曲作りとかやり始めると1曲仕上げるのに2か月位休日を潰してしまうので、試験期間中には買っちゃいけない物だと思っていますが

 

クロスバイクなら、都内探索やちょっとした遠出にも向いてるし積極的に運動出来るから良いかな!って思ってます。

 

価格も8万弱なので独身貴族としては、ポーンと買っちまっても後悔はしないと思ってます。

 

大原の近くに駐輪場があるか調べねば!

 

都内は自転車を停めるスペース無さすぎでしょ!

何処にでも停められる田舎にいたので色々ショックだよっ!

 

かなり横道にそれた\(^o^)/

 

勉強のペースが迷子なので、何とか取り戻さないとっ!

計算の力も少し落ちた実感があるのでトレーニングせねば!

逆に理論は講義のペースには合っていませんが、連結納税やグループ法人税制、外国関係の論点を実務書や判例も絡めて理サブに載っている事は全部暗記しているので、若干の余裕はあったりします。

 

計算は下地があるので、あとは年内で理サブを全て頭に突っ込んでいこうと思ってます( ´ ꒳ ` )

 

そんな最初の週末でした!